桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

質問にチェブが答えます【太る理由が探せません】

こんにちは。ぶーこの友人チェブです。

40代に聞いた「体重が増えた原因、減った原因トップ3」とは? の記事に私宛ての質問をいただいたのでお答えします!

 

私も加齢に伴ってなのか、わかりませんが、結婚当初より20キロも増えています。
甘い物が苦手で、ご飯やパン、スナックお菓子も食べないし、脂っこいものも苦手。アルコールは好きですが、ビールより糖質の少ないハイボールが好きです。
お酒を控え、ゆる糖質をやってみたのですが、全然体重は変わりません。全体的に日頃から糖質を多く取っていないから痩せないのでしょうか?

チェブさんにお聞きしたいのですが、糖質をチェックしたときに、取り過ぎていないまま、何年も経過して太る理由は何だと思いますか?
夫は朝食に小さなお茶碗一膳レベルで、私自身は、朝は糖質、昼食は取れない職場なのでおたがいに夕方軽い晩酌で終わりなので、太る理由が探せません。

 

yさん

お便りありがとうございました。この情報だけで正確なことを言うのは難しいですが、パッと思い当たることが2つありましたので書きますね。

 

1) 欠食による溜め込み

栄養が足りないと体は飢えに備えて脂肪を貯蔵しようと働きます。欠食すると次の食事のときに余計に溜め込む作用が強まります。

下のグラフの赤線のような血糖値スパイクがyさんの場合は朝食後に起きていることは十分考えられると思いました。

f:id:cheboo:20181108164001j:plain

糖質を脂肪として蓄えないためには、①糖質を取り過ぎないことに加えて、②血糖値を急上昇させない食べ方がとても重要です。

  • 食べる順番(食物繊維ファースト)
  • 食べる時間(間隔を開けすぎない、就寝3-4時間前に終える)
  • 早食いしない(よく噛む) など

なぜ「食べ方」が重要なのかは、ぜひ一度こちらを読んでください!

 

2) 意外と糖質を摂っている可能性

糖質制限を指導しているお医者さんがまず指摘するのがこれです。本人は摂っていないつもりでも実際に食事日誌をつけてもらうと意外なところで糖質を摂りすぎていることがとても多いのです。

「朝は糖質」とのことですが「何をどれだけ食べているか」気になるところです。また、主食系や甘い物以外も要チェックです。体に良かれと思っている物や意外な物が実は高糖質なことがあります(例えば根菜や果物など)

 

実はこの2つは結構間違う人が多く、先日テレビ番組でも取り上げていました。

実際に食事指導している医療チームに聞いた「やってはいけない5つの行動」の再現ドラマにも出てきますので、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください。

 

こちらも糖質制限でよくある間違いの紹介です。


あと、「太る理由が探せない」とのこと。

同じような質問のときにいつもぶーこがお答えしていることですが「まずは1週間、何を食べたか残らず全部記録する」をやってみてほしいです。

ぶーこがダイエットを決意して最初にやったのも食べた物すべて私に写メしたことですし、それを見ることで私もアドバイスできました。

ブログを作って淡々と食事写真をアップするだけで良いのです。質問いただくときも食事ブログがあればもっと具体的なヒントが見つかるかもしれないし、ご自分で客観的に見て気づくこともたくさんあると思います。まさにそれを続けてきたのが「このブログ」なんですよね。

そんなぶーこの言葉ですが「人に見られるって大事」です。ブログお勧めします! 

 

同時に体重記録もお勧めします!ぶーこが使っているアプリはこちらからダウンロードできます! 

 

運動不足や加齢による代謝ダウンなども要素の1つかもしれませんが、それは「痩せにくい理由」であって「太る理由」ではないんですよね。

人が成長したり太ったりできる理由は唯一「食べること」です。現在の食事内容・食習慣を徹底的にチェックすることを第一にやってみてください~🍵