桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

食べれば痩せる「魔法の食べ物」なんてない!【おからパウダー】

いきなりですが、、「これ食べて痩せる」なんて食べ物があれば世の中の肥満問題が一気に解決する大発明です。

私も昔はテレビでやればすぐに食いついていた!

そして次の日スーパーへ行き、品物がないと何軒も探し回り、電車に乗ってまで探しに行きました。。

そしてスーパーから消え2週間くらいたつと元に戻るの繰り返し。

単品ダイエットも相当やりました。

りんご、バナナ、スキムミルク、にがり、、、

沢山あります、、しかし痩せなかった。

続きもしなかった。そして元の食生活に戻り太っていった。

 

もう一度書きますが「痩せる魔法の食べ物」そんなものはありません。

f:id:cheboo:20180921163542j:plain

今、流行りの「おからパウダー」

おからパウダーを食べても普段通りお菓子やアイス、菓子パン、いつもと変わらぬ食生活をしていたら痩せません。

 

本当に痩せる方法は「1日に何をどれくらい食べているか」確認すること。

本当に体重を減らしたいのに減らないのは何かしら原因があるはず!

原因を突き止め改善することが大事!

 

ゆる糖質ダイエットを続けてきて、それまで長いこと何回も何回もダイエットしてはリバウンドの繰り返しをしてきた原因に気づけました。

「おからパウダー」に限らずなんでも同じだと思いました。

 

おからパウダーがテレビで放送され「魔法の食べ物」らしきことを言っていたのでツイッターで呟いてはいたのですが、メッセージに「ぶーこさんは毎朝毎晩おからヨーグルトを食べていますがそれで痩せたんですか?」と多く寄せられたのであらためて記事にして書きました。

私が「きな粉おからヨーグルト」を食べているのは便秘改善のためです。

でも、それだけ食べても便秘改善にはなりません。

食物繊維、水分、油分、発酵食品のすべて必要です。

おからは水分を吸うとどんどん固くなるのでたくさんの水分を意識して飲み、食事も肉や魚から油分をとり、野菜、味噌汁、納豆など少しでも「バランスよく食べる」ことを「意識+実行」しています^ ^

 

 

こちらもお読みください 

↓続編