桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

講談社より書籍化!『45歳、ぐーたら主婦の私が「デブあるある」をやめたら半年で20kgやせました!』

初めてデブ脳という言葉を使った日


【雑誌掲載のお知らせ】
「レタスクラブ」6月号に掲載されました
【テレビ出演】
TBS「健康カプセル!ゲンキの時間」デブ脳をヤセ脳に変える方法

初めての方はこちらもどうぞ
⇒プロフィール(このブログについて) 

 

こんばんは。

最近「デブ脳」について取材されることが多くなりました。

 

3年間、毎日ブログを書いてきて最初に「デブ脳」という言葉が出てきたのはいつだったろう、、と思い検索してみました。

 

2017年2月25日の記事でした!

懐かしい。。。

ダイエット始めてまだ3ヶ月くらい。まさにデブ脳と戦っている真っ最中で、自分のことながらリアルです。。

是非、読んでみてくださいキラキラ

ameblo.jp

 

この時のお菓子は子供の修学旅行のお土産でした。

娘のお土産。ダイエット

 

3年前はお菓子に戸惑っていました。

f:id:cheboo:20200330180019j:plain

当時はお菓子をお皿に乗せて切って食べるなんてしたことがなかったから、実際やってみて「新しい自分」が嬉しかったことを覚えています。

そして肥満時代の自分はどうして太っていたのか、「痩せたい」の前に「なぜ太っているのか」1つまた1つと気づけることが多かったです。

 

あの頃はまだまだデブ脳が頻繁に出て、出るたびに不安も大きかった。

 

デブ脳はいつか消えるのか?

 

自分自身の痩せ脳に問いかけて効果はあるのか?

いつまで続くのか?

 

今ならはっきり言える。

 

デブ脳は消える。

デブ脳が消えて身体も心も健康になれるということを。

 

 

テレビ出演予告(4/5日曜朝7時~)

youtu.be

  

おかげさまで重版5刷!

【ご報告】桃田ぶーこの本が出版されます(講談社)