桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

今までやってきた失敗ダイエット【漫画】

今まで私はいろんなダイエットをしてきました。

そして失敗の連続でした。

 
一体どれくらいのダイエットをやってきたのだろうかと。。
思い出せたものだけ書いてみました。
 
リンゴダイエット
スキムミルクダイエット
海藻ダイエット
おにぎりダイエット
こんにゃくダイエット
ゆで卵ダイエット
リンゴ酢ダイエット
カロリーダイエット
ロング○レスダイエット
ビ○ー隊長DVD
バランスボール
コ○リズム
ルームランナー
サウナスーツ
ゆらゆらマシーン
サランラップダイエット
風船ダイエット(1日何回か風船を膨らます)
これを飲めば痩せる的な怪しい飲み物(かなりの種類を買い試した)
1日1食ダイエット
ガムダイエット(詰め物が取れた)
下剤(大量に食べても下剤を飲めば太らないと本気で思っていた)
 
思い出したのはこれだけですが、ほかにもテレビで見て「これは良い!」と思ったのはすぐに試しました。
 
その中でも強烈だったのはこちら!
 
通販で購入したシンプルなベッドなのですが、幼少の頃に自宅にあった「スマイリー」を今風に改良されたもの。
身動きできず悲鳴をあげた声に長女が驚き泣いていた。。
{D14466B5-49E9-41AE-9247-1D6CE3C07C7E}
 
ぶら下がり健康器も買った。
私の悪い所は買って品物を見ると満足してしまうこと。
{03A3064D-C3A9-480A-B3FE-6AFA10CB652F}
 
数週間後。。部屋干し器になっていた。
{EBB602F5-62C2-4190-A124-9D3FBF876F50}
 
ぶら下がり健康器のおまけでくるくる回るやつがついていた。
これはなかなか楽しかった。
{70860CA7-B788-4865-9470-E6B69791A906}
 
子供が大喜びし遊び道具に!
私が腰をくねくねしていたら娘が来て悪ふざけ。
{8F50DEC7-9560-4278-884C-B5081C5944CB}
 
そのまま派手にひっくり返り器具の中に入っているパチンコ玉みたいなのが散乱。。
それからスムーズに回らなくなった。。 
{2BC306AE-8F11-413C-BFC1-A793344CEE46}
 
誰もが一度は経験したことがあると思う「サランラップ」ダイエット。
誰もいない時間に。。
パンツ一丁になり髪の毛が邪魔だから子供の水泳帽をしっかり装着!
キツめにキツめに腕、太もも、ふくらはぎ、最後に胸から腹にぐるぐるぐるぐる巻いていくのだ。
 
苦しくて具合が悪くなりラップを剥がそうと思ってもどこから剥がして良いか見つけられず真っ青になりながら必死にハサミでラップを切った。。
{9784D064-905D-4EC0-B5A7-A1D3AE806622}
 
これは数年前に通販で買ったもの。
人間型の寝袋みたいなものを装着!
コンセントが付いて腰のところにはタイマー設定があった。(結構な値段でした) 
{65F4CDC7-BAE7-469C-917A-28B38DD9CCFF}
 
だんだん暖かくなりどんどん暑くなり苦しくなった。 
{6CE86229-7101-49CF-A66F-5CE888F3D4BC}

今は笑える話だが当時はまったく笑えなかった(笑)
 
 
自分に合うダイエット方法に出逢うまで随分と時間がかかりました。
 
友人から糖質ダイエットを教わり、まさか肉も魚もチーズも卵も食べて良いなんて1ミリも思わなかったし、血糖値を急上昇させないような「食べ方、食べる時間、食べる量」を意識実行すればどら焼きだってケーキだって食べてはいけないものもない!
 
そして一番大事なのは「頑張りすぎないこと」
 
そして一番やってはいけないことは「極端すぎること」だと学びました。
 
食べないダイエットや同じものばかり食べるダイエットは普通に考えたらバランスが良いわけなく体調が悪くなり長続きできないことがわかります。
 
リンゴだけとか、海藻だけオニギリだけバナナだけとか、、偏りすぎだし極端すぎる!
 
健康な人たちはそんな食べ方なんてしていません。
 
バランスよくいろんな物を少しずつ食べることが大事なんだとわかりました!^ ^
 
 
ダイエットは「辛い」「我慢」「意志が強い」それがないと成功しないものだとずっと思っていたけど全然ちがっていました。
 
間違いに気づき何かのせいにするのではなく「自分の間違いを認めること」
 
そして目標達成がゴールではない。
目標達成からがスタートだということ。
 
だからこそ体重を減らしながら一番手強い「デブ脳」を根こそぎ叩き潰すことが大事なこと。
 
私は体重を落とすことより手強い「デブ脳」を捻り潰し消滅させる方が時間がかかりました。
 
「体の健康  心の健康」
 
この2つが良好でいることがとても大事なこと。
 
 
5月30日に目標体重を達成後、今現在も毎朝体重は測っています。
それは「ダイエット」のためではなく「毎日の習慣」に変わりました。
 
そしてダイエットをしている時よりも「維持をしていく方が難しい」と良く言われますが私は全くそんなことはないです。
今まで通りの生活を続けていけば良いだけなのですから^ ^
 
2年半「ゆる糖質」を続けてきて一度もリバウンドもなく来れました。
ちょっとした気づきが何個も何個もありそれが今現在大きなものになりました^ ^
 
結果「ダイエットってこういうことだったんだ!」とはっきりとわかることができました。