桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

糖質72%カットようかん!一手間入れて食べました【デブ脳対策】

ちょっと前の話。

スーパーで「低糖質で美味しいようかん」を買いました。

ずいぶん前からあるのは知っていたのですが一度は試しに食べてみようと購入!

f:id:cheboo:20180914144125j:image

糖質72%カットで1個あたり糖質9.1グラム

72%カットでなければ、、

どれくらいかわからないが相当高いはず。

f:id:cheboo:20180914144127j:image

抹茶味も買いました(^^)

1個あたり糖質9.4グラム

f:id:cheboo:20180914144130j:image

f:id:cheboo:20180914144122j:image

 

こしあんと抹茶味を4分の1に切り分け、夫と娘と私で食べました。

さて糖質は1人何グラムでしょう?、、なんて計算はしません(^^)

f:id:cheboo:20180914144117j:image

一切れずつ残った分は夫が食べました(≧∇≦)

うちは娘より夫のほうが甘いもの好きです(一番痩せているが。。)

f:id:cheboo:20180914144120j:image

 

「低糖質ようかん」おいしく食べました。

糖質72%カットでもすごく甘く感じました。

抹茶味も抹茶の味より甘さが勝っていました。

ゆる糖質ダイエットをして味付けも薄味になったおかげでかなり味に敏感になりました!

 

ダイエット前は絶対に切り分けたりしませんでした。そのままスプーンですくい3口で飲みこんでいたはず( ;∀;)

低糖質ようかんでも何でも肥満時代と同じ食べ方をしていたらいつまでたってもデブ脳は健在。

切り分けて家族と食べれたこと。

すぐ口に入れず、熱いお茶を沸かしてお皿に盛ってゆっくり味わって食べれたこと。

糖質量はいちいち計算できないですが「いちいち一手間かける」ことは私にもできるデブ脳対策です。

 

昔からコツコツやることが大の苦手だと思っていたが意外とやってみると出来ちゃうもんだなと最近感じました。

 

「できない」「私には無理」と言う前にまずはやってみるとクリアーできちゃうこともあります(^^)