桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

講談社よりブログ書籍化!『45歳、ぐーたら主婦の私が「デブあるある」をやめたら半年で20kgやせました!』

質問に答えます【炭水化物抜きは危険?】

 

【ブログ書籍化】
講談社から私の本が出版されました!
【雑誌掲載】
雑誌「サンキュ!」11月号に掲載されました!
【初めての方へ】
プロフィール(このブログについて)

 

糖質制限というと「炭水化物抜き」のイメージが強いと思います。

「炭水化物も少しは食べたほうがいいんじゃないの?」

「完全に抜くのは危険なのでは?」

という話をよく聞きますが、、、

私がやっている「ゆる糖質制限」の考え方を書いた記事です。


(2017.10.14) 

コメントありがとうございます。

炭水化物、特にご飯、麺、パンをダイエット始めてから、口にしていません。

1日から、開始したので今日で14日目になります。

今朝、血圧の薬をもらいに病院に行って、ダイエット始めたと伝えて、ご飯は食べてません。と伝えたところ、ご飯は、夜抜いて、朝、昼は食べるように言われました。

脳の働きに良くないとのこと。

やっぱり、食べた方が良いんでしょうか?

 

質問に答えます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

はい!実際に身体を診てくれているお医者さんが言うなら食べたほうが良いと思います。

 

糖質ダイエットを勧めてくれた友人も「頭がボーッとしたりエネルギー不足で体がだるくなるから減らしすぎちゃダメ!」と言います。

友人は登山をする人なんですが登山はものすごくエネルギーを使うので糖質をしっかりとらないと「シャリバテ」といって全く歩けなくなるそうです。そうならないように甘いアメやチョコをポケットに入れておいて登りながら糖質を補給するそうです!

そしてシャリバテした人におにぎりやあんパンを与えるとシャキーンと歩けるようになるそうです(笑)

 

問題なのは、、普段あまり動かない人にはそんなには必要ないということ😅

 
私は三食のうちお昼1回だけ米を食べています。

↓ 真ん中の「スタンダート」が私のやり方です。

 image

質問に答えます【おすすめ糖質ダイエット本】

 

友人からは「プチからやってみれば?」と言われましたが

「ぐっと痩せやすくなり」←この文章に惹かれました!(^_^)

おかずはお腹いっぱい食べて良いので「これならできる!」と思いスタンダードにしてみました。

 

1日の糖質量は70〜100グラムが目安ですが計算はしていません。大体です。

 

お昼のご飯(茶碗半分強)の糖質量が30くらいなので、あとは糖質が低めのおかずをしっかり食べても100は超えないだろう、、ぐらいゆるゆるです^ ^

 

あとはスタンダードのところに書いてある「糖質30%、脂質40%、たんぱく質30%」の栄養バランスで食べることもなんとなくですが意識しています。

計算は絶対続かない自信があるので目分量です!

ご長寿の婆様を見習っていろんな種類のおかずを少しずつ食べるのが「バランス良い食事」のイメージです(^_^)

 

ダイエット前は何でも多すぎる悪い習慣でしたが、極端に少なすぎるのも良くないことを学びました。

 

私は一生続けていける食事を目指しながらやっています。

だから、ずっと続けているのはこれだけなのです。 

www.buko-diet.net

 

まだ出来ていないことも多々ありますが、しっかり食べてストレスなしで健康に痩せられています。

無理なくゆっくり一緒に頑張りましょう!

 

関連記事

先月「ゴゴスマ」に出演したときも古舘伊知郎さんや松本明子さんから同じような質問があり、ダイエット外来専門医の先生が答えてくれました↓

www.buko-diet.net