桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

運動なし!我慢なし!45歳、ぐーたら主婦の私が「デブあるある」をやめたら半年で20kgやせました!(講談社より書籍化)

バァ様の手作りもっちもっち饅頭【間食】

 

【初めての方へ】
プロフィール(このブログについて)

 

毎年、近所のバァ様が手作りの饅頭を作って持って来てくれます。

餅もどら焼きもドーナツもみんな「饅頭」とお年寄りは言います^ ^

 

キビ餅とアワ餅です!

中にはあんこ!!

キビやアワはもちろん、あんこの小豆もすべて自家栽培です!!!

f:id:cheboo:20180418105956j:image

出来たてホカホカ~ 

f:id:cheboo:20180418110008j:image

作ったバァ様は80代半ばでシャキシャキ元気!!

初めて食べた時はあまりのうまさに感動しました。この地域に嫁に来て本当に良かったと!

私が大喜びで食べたもんだから20年以上経ってもいまだに作って持ってきてくれます。

田舎暮らしで人の優しさ、温かさを沢山もらっています。^_^

 

出来たてはモッチモッチしてあんこも温かくキビのプチプチ感もたまらなくうまい!

次の日になるとカチカチに硬くなるので焼いて食べます。

ダイエット前は一度に4~5個は軽く食べていたけど今日は午前中にバァ様とお茶をしながらゆっくり半分だけ食べました。

残りの半分は午後に食べます。

 

実は和菓子は洋菓子よりも糖質が高かったりします。

桃田ぶーこ著書より
「デブあるある本」p50より

 

バァ様の饅頭は大きいので1個で糖質80グラムくらいあるかもしれない。

しかし「ゆる糖質ダイエット」は食べていけないものはありません。

ちょっとした意識、工夫が大事で一度に1個食べるのではなく、2回に分けて食べれば血糖値の急上昇も半分にできます^_^

 

本当にちょっとした意識と工夫ですが身体にとっては大きな違いです。

それが行動に表せたとき、実行できたとき、「成功の道」に一歩また進めたんだ!と私は自信に繋がっています。

 

食べちゃいけないものはないけどダイエット前と同じ食べ方、同じ考えでは同じことの繰り返し。

ダイエット前の食べ方は根こそぎ時間をかけて少しずつ変えていくことがリバウンドしないことだと実感しています^_^

 

饅頭はバァ様が1つ、夫が2つ食べました。

残りは冷凍庫に入れました^ ^

 

関連記事

間食を食べるときに大事なこと↓ 

www.buko-diet.net