桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

講談社より書籍化!『45歳、ぐーたら主婦の私が「デブあるある」をやめたら半年で20kgやせました!』

デブ脳対策のおやつ【甘い物を減らす効果あり】


【雑誌掲載のお知らせ】
5/25発売「レタスクラブ」に掲載されました
【テレビ出演】
TBS「健康カプセル!ゲンキの時間」デブ脳をヤセ脳に変える方法

初めての方はこちらもどうぞ
⇒プロフィール(このブログについて) 

 

2年前に書いた記事です(2017.11.7)

ゆる糖質ダイエットの初期、「何か食べたい」と思ったときに私が実際に食べていた物です。脳が落ち着き、徐々に甘い物を減らすのに大いに役立ちました! 


 
お気に入りで食べているお菓子です。
コンビニがないのでスーパーで買います。
 
まずはこれ!
糖質7.6に対して食物繊維14.8もあります。
 
{AFD94DE3-16F3-4E08-88AD-0C14D2085AAC}


こちらは炭水化物0.6
それも一袋で!!!
4回くらいに分けて食べます。
↓クリームチーズを塗って食べるのも好きです。
{20A1C17E-A9CC-4701-9DE8-4CD96D664110}

 
甘いものが食べたい時はこれです。
 
1枚あたり糖質1。
チョコを食べる時はほとんどこれを食べています。(たまーに違うものを食べる時もあります)
{AB78818C-C7D6-414F-8960-AEDDE32485EE}


因みに夫が食べるチョコはカカオ70パーセント。 
毎日5〜7枚食べると血圧高い人には良いとテレビでやっていました。
 
{D0F420A5-B11C-46B0-B0EA-C3D04F1BC895}

前に88パーセントがなく70パーセントを食べたらものすごく甘く感じました。
 
88パーセントは最初苦みが強いと感じたが今はそれが普通になり甘みもわかるように。
 
舌って甘いものばかり食べるとどんどん甘みの濃いものを好むし薄味なら薄味で舌が慣れるんだと実感しました。
 
 
最近ハマっているクルミ
600円くらいしますがダイエット前にいろんなお菓子、ジュース、パンを買っていたのに比べたら随分と安くなりました!
 
{63C0BD97-73F9-4368-A553-11AC60D98DF6}

{2E4ED3DF-A7F1-4EF6-BB56-42F253F5FE2E}


最近はチョコレートも月に数える程度しか食べなくなりました。
食べても1枚か2枚。
クルミはヨーグルトに入れたり小腹が空いたときにかじる程度。
 
朝と昼はたくさん食べているので間食しないで済むようになりました。
 
しっかり食べながら運動しないリバウンドしないダイエット。
 
これからも続けます。

 
 
間食の減らし方は私の本の中でも詳しく書いています