桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

質問に答えます【私が使っている糖質ダイエットの本】

いつも質問ありがとうございます。

私が参考にしている【糖質ダイエットの本】について質問をいただくことが多いです。

過去に何度か記事にしていたのですが中途半端でわかりにくかったのでまとめました!

 

まず、いろいろ見ると分からなくなるので私は2冊しか見ていません(それもパラパラ見ただけ)

どちらもダイエットを決意したときにゆる糖質ダイエットを勧めてくれた友人が選んでくれたものです。

 

1.糖質オフ料理のレシピ本

糖質制限の第一人者、江部康二医師監修の本です。
レンチンするだけの糖質20g以下の作り置きメニューが109品も載っています!
友人は私がお腹が減ったときに「お菓子や菓子パンを食べる代わりに「おかず」を食べてほしい」とこの本を選んでくれました。
とても簡単なのでおかずの種類を増やしたい人にいいと思います!
 
{63AE08B8-8070-46D6-A27E-7A17AD3B0FF9}
 
{7C772FEA-ABE8-4F7E-A93A-746B74FA8813}
 
レシピには1人分の糖質量とカロリー、冷蔵・冷凍で何日持つかのマークなんかもついてます。 

f:id:cheboo:20180711151054j:plain

 
最初に糖質オフの食事の仕方や基本的な説明があるのですがすごく分かりやすいです!
 
 
どれくらい糖質オフするか、プチ、スタンダード、スーパーの3つの方法から選びます! 
image
 
この本を見て、朝と夜のお米を抜く「スタンダード糖質オフ」を私はやっています!
 
友人は「プチからやってみよう」と言ったのですがスタンダードは「ぐっとやせやすくなり続けるモチベーションがわきます」と書いてあるので私はこれだ!と直感して決めました。
 

2.糖質ランキングの本

もう1冊はこれです!「糖質って何?」がわかりやすい!
糖質オフの解説は短めで、食品ジャンルごとの糖質ランキング表がほとんどです。
ダイアリーがついてますが私は使っていません(ブログを書くことにしたので^^)
 
{F72F7EC1-7E92-4EA4-9902-B001972DEFB4}
 
 
家に糖質ランキング表が一冊あると便利です!
グラム数だけだとわかりにくいですがこの本はニコニコマーク(OK食材)や泣き顔マーク(要注意食材)がついていてパッと見でわかる!
お菓子やドリンク類のランキングもあります! 
{A6D5F0E7-69BE-4E2D-B5A8-68DD0395B50D}
 
章ごとに「どっちが糖質が多い?」クイズがあり、ちゃんと糖質を理解しているか試されます(ーー;) 
{C2B2BF2D-44EF-41CA-A788-C355898D08E7}
まったく当たりませんでした!
太らないと思っていたものが実は糖質が高く全て間違えていた!
「だから太ったんだ」「思い込みって怖いな」と学びました。
 
答えはこちら↓ 
本選びについて友人からメッセージをもらいました!
【糖質ダイエットに関する情報はいろいろありますが、必ずお医者さんが監修している情報を参考にしてください。ネット情報は間違いも多くて混乱すると思いますので、立ち読みでもいいので最初は医師の本で「基本」をつかんでください!】
※レシピ本は糖質制限の第一人者、江部康二医師監修、黄色い本は「血液サラサラ」で有名な栗原毅医師監修です。
 
ありがとう!
私もこれからもう少し読むようにします!(*^▽^*)
 
 

 

※黄色いほうは絶版なのでアマゾンで電子版か中古を探してみてください。中古本は需要が多いと価格が異常に高くなります。逆に人気がなくなると定価以下にもなるのでそういうときを狙ってみてください。