桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

講談社より書籍化!『45歳、ぐーたら主婦の私が「デブあるある」をやめたら半年で20kgやせました!』

質問に答えます【デブ脳・痩せ脳】

こんばんは。
今週は私が「デブ脳」と戦っている頃の記事を振り返っています。
第3弾は質問に答えた記事です
いきなりデブ脳が出てきたとき私はどうしたか!?


【私もいいペースにきていたのですが、最近デブ脳が騒ぎ出し、甘いものとかごはんとか糖質がほしくてほしくてたまりません。ぶーこさんはそんな時ありませんでしたか?】(2017.11.9)

 

質問に答えます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 
今現在はないのですが以前はいきなりありました!!
 
いきなりデブ脳が現れました。
 
いきなり食べたいと思う。
↓ 
{8224B256-7B68-41AD-A2B4-F3377FBFA5DF}
 
そして考える。。
↓ 
{7D4A7D3D-C691-4E88-AC6A-5365F70D4698}

自分の脳に問いかける。
ここで大事なのは「デブ脳」には問いかけないこと。
自分がイメージしている「痩せ脳」に問いかける。
↓ 
{568356BF-128E-4094-8204-D073D2FD0C2B}
 
やせ脳に問いかけ考えると
気づくことがある。
↓ 
{1AAF0F28-DDA9-4F0E-8506-97DF687E20D8}
 
ダイエット前の自分を思い出した。。
 
朝ごはん食べる、片付ける。
 
子供が学校に行く、すぐに何かしら口に入れる。
 
家事をしながら何かしら口に入れる。
 
家事を適当にしたらまた食べる。
 
食べて食べて昼ごはんにまた食べる。
 
ずっと何かしら口の中に食べ物が入っていました。
 
「胃を休める」時間は就寝の時だけ。。
 
 
こんな「酷い食べ方習慣」が何十年も身についていたのです。
 
だからお腹も空いていないのに脳が「食べる時間だよ、食べなよ」といきなり来る。。
 
これが私の「デブ脳」
 
だからどんどん巨大化していった。
 
あの頃の自分には絶対に二度と戻らない!
 
これだけ食事をしっかり食べているのだから身体には充分栄養がまわっているはず!!
 
デブ脳め!!!!
 
{22919FBF-80B5-492B-87D0-1F10D3D94EA9}

こんな感じで自分の「やせ脳」に問いかけ、それでもモヤモヤした時は歯磨きして口の中をさっぱりさせ、鏡の前でパンツ一丁になり自分の体を見ました。

自分の体を見ると冷静に現実を受け止めることができ今現在は落ち着いています。
 
{EE94DD93-2228-4C76-BE33-29FD4A5DE383}

特に生理前になると食欲が膨らむので要注意!
低糖質のカカオ88%チョコを小さく割ってゆっくり食べたり、クルミやスルメなども必ずお皿に入れて食べます。
(袋から食べると無意識に全部食べてしまうので注意!)

↓デブ脳対策のオススメです
 

テレビ出演のお知らせ 

www.buko-diet.net