桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

準備!練習!自信!楽しいウォーキング!

こんにちは〜(≧∇≦)

昼休みにウォーキング練習をしました!

その前に先日買った登山リュックに荷物を入れる練習をしました!

 

一番下には軽いもの。

クッションとウインドーブレーカー(本番当日は寝袋を入れます)

f:id:cheboo:20180518153203j:image

チェブから借りたエアーマット

f:id:cheboo:20180518153236j:image

空気を抜いてこんなにコンパクトになります。

靴下も登山用のを買いました。

f:id:cheboo:20180518153250j:image

2リットル2本(4キロ)

当日はちぇぶに借りて折り畳める水容器を持っていきます。

f:id:cheboo:20180518153400j:image

他にも着替え等を入れ重さ6.5キロほど。

f:id:cheboo:20180518153608j:image

登山靴を履いてリュックを背負い約30分、ゆっくりウォーキングしました。

f:id:cheboo:20180518153702j:image

シャクナゲが綺麗に咲いていました(≧∇≦)

f:id:cheboo:20180518153750j:image

きゅうりの葉っぱにてんとう虫発見!

f:id:cheboo:20180518153816j:image

この格好を見られたら婆様たちに色々聞かれそうなので自宅周りを歩きました!

 

リュックに荷物を入れることを「パッキング」と言うそうです。

顔のパックや真空パックと同じで「包む」ことから「荷作り」の英語らしいです。

 

1番下には歩行中に使わない軽いものを入れ真ん中は重たいものそしてまた軽いものを入れると安定するそうです。

重さが偏らないようにする為にパッキング方はとても大事だと登山ショップの店員さんに教わりました。

きちんと隙間なく入れるのがなかなかうまくできずとにかく練習です!(≧∇≦)

「準備が自信になる!」←チェブが初めて登山するとき先輩から教わった言葉だそうです。

f:id:cheboo2:20180518162653j:plain

快適なパッキングの基礎知識

 

リュックもそうなんだけど登山用品って細かい所に物凄く工夫がしてあり工夫を知るたびにニヤニヤしている私がいます。

リュックを作るにあたりいかに使いやすくするかこまやか~なところまで工夫があり「こんな所にも!」って発見した時はワクワクします。

 

46歳で人生初めての登山リュック、登山靴を履き来月、山に行きます!

 

「練習をしなければ」ではなく「練習したい!」という気持ちになり楽しくって楽しくってしかたありません!(≧∇≦)

 

私は汗が出にくく動くと熱がこもってだるくなる体質だったのですがリュックを背負って歩いたら背中に汗をかいていました!

 

一年半前は寝返りもキツくなり腰や背中に痺れもあり、、しゃがむと腹の贅肉で息が出来なく膀胱に圧がかかりちびるほどでした。

少し歩けば動悸がでる身体だったのに。。

 

肥満で良いことは一つもありませんでした。

しんどかっただけでした。

お腹も空いていないのにお腹がパンパンになるまで食べ続けていました。

 

ゆる糖質ダイエットは、食習慣の見直しです。

食べる順番、食べ方さえ学ぶ気になれば出来ます。直ります。

 

今までいろんなダイエットをしてきたけど

一番食べて一番効果がありました。

 

体重変化もそうですが考え方や意欲まで変わり全て良い方向に向かっているのがわかります。

 

来月に向けて練習しますー!

 

www.buko-diet.net