桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

リベンジじゃー!【漫画】

先日、婆様達に届けた山菜採り(こごみ)の話です。

(全て実話です)

 

ダイエット前、こごみを採っていたとき、、

腹の贅肉が凄くしゃがむと息ができなかったのでダンボールを敷いてその上に膝をつき四つん這いになって採っていました。

f:id:cheboo:20180508115008j:image

忘れもしない出来事が起こりました。

 

生い茂った草むらでの「ガサガサ」は良いことはまずない。。

f:id:cheboo:20180508115131j:image

見たこともないような太く長い蛇が私の脚の間を道だと思いズリズリ移動していた。

f:id:cheboo:20180508115235j:image

草むらだから「ズリズリ」とはっきり音がして脚の間を蛇が移動するあの感覚はいまだに忘れられない。

 

声が出なかった。。

あまりの恐怖に身体が動かず声も出なかった。。

f:id:cheboo:20180508115458j:image

蛇の「ズリズリ」した音がはっきり聞こえるのだ。。今まで見た中で一番大きな蛇だった。

f:id:cheboo:20180508115558j:image

「ズリズリ」の音が小さくなり「逃げなくっては!」と思ったが身体がカックンカックンして腰も反っちゃってまるで、、夢の中で人食いアナコンダに追いかけられ逃げても逃げても前になぜか進まない、、そんな感じでした。

f:id:cheboo:20180508115807j:image

夫に泣きながら蛇の話をしたら笑いながら

「そりゃー蛇の方が驚いたんじゃねーの?わはははは」

笑いやがったのである。。

f:id:cheboo:20180508120042j:image

 

数年前にこごみを採っているときにそんなことがあり、それから私は採りに行っていませんでした!

 

今年は減量して体調も良く動ける身体になったし婆様達が年を取ってもう自ら山に入れないと知りリベンジしました!!!

 

カゴを背負い行きました!

蛇がいたらこの「草っかじり」(棒の先に刃物が付いてる農具)で半殺しにしてやろうと決意しました!

f:id:cheboo:20180508120437j:image

 

結果は蛇に会うこともなく無事こごみを収穫し婆様達に渡せました!

夫に「もし蛇が出たら草っかじりで半殺しにしてやるつもりだった!」と話したら

 

「蛇もオメェが怖くって出てこれなかったんだろう(笑)蛇を見つけたからってやたらと手を出すなよ!昔はマムシもいたからな。あと蛇も生きているんだからある程度は共存していかないといけないんだぞ」

  

f:id:cheboo:20180508121417j:image

 

あ、あなた。。。

よ、よくそんな事が言えますよね。。(言わなかったけど。。)

 

その理由はこちら!(`へ´)フンッ  

www.buko-diet.net