桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

一番辛かった事・我慢した事は何ですか?

先日いただいた質問です。

一番辛かった事・我慢した事は何ですか?

漠然とした質問で申し訳ないのですが誘惑に負けそうな時や、も、や~めた!と思う事もありましたか?

なぜ、そこまで頑張れるのか知りたいです✨ 

 

質問に答えます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

一番辛かったこと。

体重が減り今までの酷い食べ方でデブになりすぎて子供達も本当は嫌だったろうなと気づけた時が辛かったです。

 

次女が中学に入ってから

「友達のお母さんはみんな太ってない」

「デブで目立つから学校に来ても話しかけないで」

f:id:cheboo:20180417065744j:plain

言われた時はショックだったがまだ本気で気づいていませんでした。

ダイエットし体重が減り、娘の言葉の意味に気づいたときに申し訳ない気持ちになりました。

子供にそんな気持ちにさせながら気づかないで食べまくっていた自分。

過去には戻れないから、子供達にそんな気持ちにさせてしまったことが一番辛いことでした。

もっともっと早く気づいて行動していれば良かったと未だに後悔しています。

過去はどうすることもできないがこの気持ちはずっと残ると思います。

そのことを書いた漫画です↓ 

www.buko-diet.net

 

我慢したことは。。

我慢は1つもないです。

考えましたがやはりなかったです!

 

誘惑に負けそうな時もありませんでした。

最初の1ヶ月間、毎日食べていたアイス、炭酸、菓子パンをやめました。

毎日毎日、面白いくらいに体重が減り体調も良くなっていくのがわかったので誘惑には目も向きませんでした。

 

なぜそこまで頑張れるか。

それはですね。

「死にたくない」と思ったからです。

身体に危険信号があり「このままでは死ぬ」と本気で思いました。

腰と背中に味わったこともないような気持ち悪さと鉛のような重さ、ちょっとした動きでとんでもない事になると直感しました。

 

ゆるい糖質制限だけで体重が減り歩いても動悸もなく身体が軽いことを経験しました。

子供達も成長し子育てもあと数年で終わります。

子育てが終わったら残りの人生楽しみたいです。

それには健康でいること!

楽しく頑張れている自分がとても好きです。

だから続けていけるのだと思いました。