桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

痩せると皮膚が余る!?

一つ、ご質問なのですが、痩せて皮膚が余ると言いますが、ぶーこさんはどうですか?私は足の皮膚がひび割れしているもので。なんとなく皮膚が縮まないからたるんでいるような気がして。皮膚は縮むものですか?

 

質問に答えます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

私の場合ですが、まず痩せ始めた当初はパンパンでつかめなかったお腹の肉がフニャフニャと柔らかくなっていきました!

しかし皮が余るということはなく、今現在もたるみはありません。

皮膚は弱いほうだったのですが肌の調子はダイエット前よりずっと良いです!

 

何かサプリを飲んだわけでもないし特に運動をしたわけでもないし、、変えたことは食生活だけなのです。

 

スナック菓子、菓子パン、アイスにデザート、ラーメン、うどん、蕎麦、ご飯大盛りなどものすごく糖質に偏っていた食生活をやめて、タンパク質や脂質など色んなおかずをしっかり食べたおかげだと思います!

あとはサラダ油とマーガリンを体に良い油、オリーブオイルとバターに変えたのも良かったと思っています。

 

糖質は減らすけど食事の量は減らさないで、ダイエット前より色んな栄養を摂って「無理のない正しいダイエット」「健康第一」だけ心がけていました。

 

昔のわたしは無理なダイエットをして皮膚がガサガサに荒れたり髪の毛がごっそり抜けたり沢山失敗をしてリバウンドしてきました。。

体の内側の健康と見た目はつながっている、、と凄く思います。

 

今の糖質ダイエットでは悪いことは何一つ起きていません。

痩せただけでなく「体の変化」は良いことばかりです!

 

酷い肩こりや寝込むほどの偏頭痛などもあったのに、、体の不調は嘘みたいにどこかへ消えてしまいました。

糖質ダイエットをやって食べ物ってありがたいな、「食べ方」って大事だなと学びました。

 

首、腕、足、お尻、足のサイズまで変わりました!

ダイエットしてからの体の変化はこちらにまとめています!

www.buko-diet.net