桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

たのしくおいしく、やくにたつ

友人から学んだこと【漫画】

昨日、三者懇談に行きママさん達に褒められ嬉しくって私がやっているゆるい糖質ダイエットを勧めてくれたチェブラーシュカ似の友人に報告しました。

上機嫌の私。
{B08E566D-91B2-4B5F-A196-4F9E61C7968D}

昨晩、電話で話しました。

{6578D203-D5C1-4185-96F2-1016662F4FF2}

ダイエットの話で盛り上がり私が「例えばチェブが20キロも太ったらどんな顔になるんだろう、顔の形や眼の大きさも変わるんだろうな〜」

そしたらチェブは。。
電話口で。

{6213EF17-E1E4-4694-9C91-A62D1BD2A12F}

ぶーこ「例えばの話だよ(笑)」

チェブ「例えばじゃなく私は絶対に太らないしデブにはならないから例えばもない」

。。。。。。。。。。。

ダイエット前の私なら。。

太ることなんて簡単よ!
もしかしたら太るかもしれないだろーが!

{DC728B4D-1B67-49DE-A2B9-AC532B6C9156}

しかし昨夜は。。

「なるほど〜!絶対に太らないから例えばもない!言い切ってしまう所は素晴らしい!」

私も「例えばリバウンドしたら、、」「例えばまた太ってしまったら、、」

その考えはダメダメ!!(≧◇≦)


何気ない会話からすっっっごい良いことを友人から学びました!

ダイエットして自分自身が好きになっていくのがわかる。

もっともっと自分大好きになりそうです。